ピノ・ブラン・2013(白)

『ピノ・ブラン・2013』
生産者:ジェラール・シュレール・エ・フィス
産地:フランス・アルザス
品種:ピノ・ブラン

<インポーター:ラシーヌさんの資料より>
ジェラール・シュレール・エ・フィス
地区 ユスレン・レ・シャトー村
造り手ブルーノ・シュレール

シュレールは我が道をいくとばかり何の認証もとらず、またヴァン・ナチュールの会にも参加することなく、ひたすら畑仕事に精を出しています。

父上のジェラールはもっぱら畑を担当していますが、何十年にもわたって一度も除草剤、化学肥料を使っていない畑は健全そのもので、収量をできるだけ低く抑え、濃縮度の高いブドウが栽培されている。中くらいのフードルを使いシュール・リーで、酸化防止剤の使用を可能な限りおさえ熟成させたブルーノのワインは、独特の風味を備え、するどい酸が奥行きのある果実味をしっかりと支え、高いレベルでバランスが整い、ミネラリーな味わいに支えられた凝縮度の高い見事なワイン。目の前の新たな素材に興にのって、次々と新しいレシピを考える天才シェフのように、ブルーノは毎年のヴィンテッジの違いを楽しみ、自由な感性でワインを仕上げていく。

ジェラール&ブルーノ親子が作るワインは、もっともヴァン・ナチュールのスタイルをあらわしているアルザスワインであり、また何にも束縛されない自由な感性と自然なワイン作りだけが実現できた味わい。アペラシオンを超えて評価されるべき偉大なワインであり、そのユニークで優れた感覚とシュレール家のあたたかで深い人間性を映し出した味わいは、ワイン味わう喜びを感じさせてくれる。

栽培 ビオロジック
栽培品種 シルヴァネール、リースリング、ミュスカ、ピノ・グリ、ピノ・ブラン、
ゲヴュルツトラミネール、ピノ・ノワール
自社畑面積 7ha
土壌
醸造

販売価格 2,930円(税217円)
定価 3,564円(税264円)

カテゴリーから探す

グループから探す

コンテンツ

ショップについて

丹 典彦

福島の地酒と自然派ワインで幸せな食卓を!